会社の役員等の婚姻前の氏の登記

株式会社(特例有限会社)や持分会社(合同会社、合資会社、合名会社)の役員、清算人は、婚姻前の氏を登記する事が出来ます。

 

婚姻前の氏を登記するには、婚姻前の氏が記載されている戸籍等の書面を添付して婚姻前の氏を記録するよう申出る必要があります。

 

司法書士などの代理人に委任して登記申請する場合は、委任状に「取締役○○の婚姻前の氏の記録の申出の件」などのように委任事項として記載する必要があります。

 

会社設立、役員変更など会社・法人登記に関することは、認定司法書士である、安心と信頼の天馬司法書士事務所まで、お気軽にご相談下さい。

 

ご相談専用フリーダイヤル 0120-100-912

 

メールでのお問い合わせはこちら